新しい総合事業とは?~復習編~

ここでは、「新しい総合事業とは?~復習編~」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 私もあんまり詳しくは知らなかった「新しい総合事業」。概要を超適当にまとめた前回のブログはこちら↓

 「新しい総合事業とは?~予習編~


「総合事業は、市町村が中心となって、地域の実情に応じて、住民等の多様な主体が参画し、多様なサービスを充実するこ
とで、地域の支え合い体制づくりを推進し、要支援者等に対する効果的かつ効率的な支援等を可能とすることを目指すもの。」




 今日は、実際に新しい総合事業に関する地域の会議に出席してきました。リハ職と地域包括支援センターの職員との話し合いや意見などがメインでした。





 どんな話し合いがあったかというと地域のリハ職が…

 ①地域ケア会議への協力ができないか?
   ・介護予防ケアマネジメント(要支援の方)への助言など

 ②住民運営の団体への定期的関与ができないか?
   ・通所B型(いわゆる住民が主体の老人サロンや体操教室など)にアドバイスなど

 ③通所・訪問型サービスC型(短期集中サービス)でリハ職が訪問をしてはどうか?
   ・C型は保険・医療の専門職により提供されるもので短期間(3~6か月目安)

 ということでした。








 ☆①地域ケア会議への協力ができないか?☆
 
 今日出ていたリハ職の人たちは、業務後の時間でもよかったらぜひ、といったような感じでした。行政とかが行う会議は、平日の昼間からやるようなものがあったりとなかなか出席が難しいですね…。

 ケアプランについて、リハ的な助言がほしいとの話がありましたが…

 ・セラピストの質をどう確保するか
 ・そもそも、今の地域で働き始めて短いセラピストはサービスを把握できるか

 などの意見がありました。

 地域ケア会議には、勉強熱心で、地域密着型のセラピストが必要とされそうな予感です。




☆②住民運営の団体への定期的関与ができないか?☆

 この話題が一番ふわっとしていたような気がします。講師として派遣もできるし、アドバイザー的なこともできるんじゃないかという話も出ていましたが、正直に言って、普段のリハとはかなり違った視点を持っていないと、難しそうです。運営能力や、伝達技術などでしょうか?

 病院勤務の方は「病気についての講習などはできそうだけれども…」とのことでした。また、住民がどんな団体を運営しているか未知数なところもあったため、そのあたりの把握も必要になってきそうです。



☆③通所・訪問型サービスC型(短期集中サービス)でリハ職が訪問をしてはどうか?☆

 今日一番白熱した議論はこれでしょうか?

 今までの要支援とは違って、基本チェックリストを使って、総合事業が適用になった利用者に対して行っていく「訪問リハ」「通所リハ」ということになってくるでしょうか?

 ここでは、この事業を使った方もサービスの報酬はどれぐらいほしいかなど結構現実的な話も出ていました。市町村が決めるんです。

 そして、「サービスを卒業できたら加算をつける」「淡々とサービスを使っていたら減算」などという話が結構出ていました。この事業の中で行われる、訪問・通所リハに「成果主義」が盛り込まれるということでしょうか。

 意外なところで訪問・通所リハで期限や、成果主義を意識するきっかけとなりそうです。






 
 この事業がどんな感じで進んでいくかは全くわかりません。行政の方も正直に言ってどうなるかわからないといっていました笑。

 この事業は、国単位ではなく、市町村単位で行われるようです。

 あなたの地域の総合事業にはリハ職は使われる予定はありますでしょうか?平成29年4月より、どこの市町村でも必ずスタートすることになっています。

 今日書いたのは私の地域でのほんの一例にすぎません。そもそも私自身、3つの市町村をかけもちしていますし、今日出席したところ以外の地域がどうなっているか把握できていません。









 この事業がスタートしたら、意外なところで訪問・通所のリハビリで、「期間限定」「成果主義」のリハビリが地域でも求められたり、地域でリハが使われなかったり、そんなことが起こるかもしれません。

 しかし、上手くいくと、老人サロンなどの訪問で報酬がもらえたり、講師をして報酬がもらえたり、いままで以外のところでリハ職が必要とされる可能性もあります。











 あなたの地域はどうでしょう?


 ではまた!








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。