「障害」とは何か。「障害学」の視点から。

ここでは、「「障害」とは何か。「障害学」の視点から。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は飲んでません、ちゃんと月末処理をしていました。結局どこに努めようが月末は大変なんですね…。とほほ…。

 利用者さんの家にいるときに相模湖であった、凄惨な事件を知りました。


 相模原市緑区千木良(ちぎら)の障害者施設「津久井やまゆり園」で26日未明、刃物を持った男が入所者らを襲い、19人が死亡、26人がけがをした事件で、神奈川県警に殺人未遂などの容疑で逮捕された元職員の植松聖(さとし)容疑者(26)が、「意思の疎通ができない人たちをナイフで刺した」と供述していることが県警への取材でわかった。県警は植松容疑者が身勝手な動機から、重度の障害者を狙って事件を起こしたとみて調べる。県警は27日、容疑を殺人に切り替え、横浜地検に送検する。

 被害者の方は障害を持った方々で、加害者の方も2月に措置入院になっていたということで…被害者・加害者ともに形は違えど「障害」を持った方だったかもしれないわけですね。

 私は、訪問に出てから、精神疾患を持った方とも接する機会がかなり増えました。このような、事件があるとまた精神疾患を持たれている方や、そのご家族様が心を痛めるのではないかと、心が痛みます。

 
 ツイッターでは、差別がどうとか、障害者がどうとか…そのようなつぶやきをみましたが、そもそも「障害」というのはなんなんでしょうか?先日に述べた、作業療法のように、時代ごとにとらえ方が変わっていく概念だとおもいます。

 私が障害とは何か、少し考えようと思ったきっかけは作業療法実践の理論にのっていた「障害学」に出会った時です。




☆障害とはなにか☆

 辞書的に言うと「正常な進行や活動の妨げとなるもの。」だそうです。正常とは何か、でだいぶ、とらえ方が変わりそうですね。

 WHOの定義では「障害とは、身体の損傷、活動の制約、参加の制限が含まれる包括的な用語である。損傷は身体における機能もしくは構造に対するものを指し、活動の制約は個人が仕事や行動を行う際に直面する困難を指し、参加の制限は個人が生活する中で体験する問題である。したがって、障害は複雑な現象であり、ある個人の肉体が持つ特徴と、その人が生きる社会の特徴とがもたらす相互作用の反映である。」

 むむむ、難しいですね…。しかし、障害とはその時代に対する「正常」や、「その人が生きる社会と個人の肉体の関係」などが、大事そうな気がしてきました。

 昔は、精神疾患を持った方は社会から隔離された生活を余儀なくされたり、ナチスドイツの大量虐殺も最初は障害を持った方を虐殺したところから始まったりと、とても不遇な扱いを受けてきたんですね。そして、日本でもまだまだ、障害を持った方は、不遇な扱いを受けているように感じるときもあります。

 リハビリをしている時に、「あの患者は甘えるからビシバシやって」とかそんな話は良く聞きますが、実はそれも不遇な扱いにつながってるかもしれないですよ…?





☆障害学とは?☆

 障害学は障害の支配的な見方に挑戦し、修正しようとする学問です。つまり、障害の一般的な見方に反対して、修正しようということです。そして三つの大きなテーマに取り組んでいます。

 ①医学的問題としての障害
 ②経済問題しての障害
 ③社会的観点からの障害

 障害学は、リハビリテーション、特に医学的モデルに対して、否定しています。リハビリテーションは障害者は障害者の問題だという考えを強める、また、いわゆる「異常」を「正常」に近づけようと無理強いするものではないかと問題提起しています。重たいですね…。

 しかし、私たちの関わり方次第では、「障害」を持った方が差別されるような環境を強化してしまうことも十分あるということではないでしょうか。障害を持った方を無理に自立(正常)に近づけよう、無理強いしてないでしょうか。自立ではなく、結局は人間は集団ではないと生きられないですから相互依存なんですね。そう思うとリハビリのあり方が少し変わるような気もします。

 


 また、細かく書けるときがあれば書きたいと思います。







障害を持った方は弱者なんでしょうか?リハ職の、私たちが弱者にしている可能性もありますね…。

よくわからないですね…。

世の中には難しい概念がたくさんありますが、今、に合わせて自分の中で、整理していきたいです。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。